坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

禅は日本のアメイジング Zen is an amazing element

こんにちは。

坐禅と英会話に関するエピソードをご紹介します。

 

私が坐禅を始めた5年ほど前、同時期にラジオ英会話での学習も始めました。

毎朝、坐禅とラジオ英会話をする習慣です。

 

そんな日々が一年ほど経過したある日、電車待ちの時間つぶしにたまたま入った居酒屋での事。正面にいた白人男性が英語で話しかけてきてくれました。私は日々の英会話学習の甲斐もあり、なんとか会話を成立することができ嬉しく思いました。彼は来日してまだ間もないという事とさらに英会話講師だという、とてもミラクルな出会いでした。よければ私が地元をあれこれ紹介しましょうという事で交流が始まりました。 

その後彼とは、景色が綺麗なところを紹介したり、私の友人を紹介したり、サイクリングをしたり、多くの時間を共にしました。

 

そしてある日、彼に「坐禅をやってみたい?」と質問したところ、即答でやってみたい!と返事がありました。

思うに、海外の人にとって、坐禅は日本的なアメイジングの一つなのかもしれません。禅ZEN、侍SAMURAI、芸者GEISHA、忍者NINJA といった具合だと思います。

 

彼とはお寺の坐禅会に参加しました。静かな坐禅の後、彼は少し疲れたように見えましたが、満足気でした。

 

この経験から感じたのですが、禅を知ることは国際的な中での日本を知るとか、海外に日本の内面を紹介するとか、そういう要素に繋がるかもしれません。そういう観点からも坐禅をする良さを見出しました。

 

その後、白人の彼は日本の別地域に移っていきました。現在も元気にしてくれているようです。

 

あなたもぜひ、坐禅で内なる世界観を感じてみてください!

 

f:id:The-zen:20200617061749j:plain

Photo by Ivan Shilov on Unsplash

アルク #トーキングマラソン 特別お題キャンペーン「わたしと英語」

アルク「トーキングマラソン」×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by アルク「トーキングマラソン」

https://the-zen.hatenablog.com/