坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

読むのが遅い人の読書術 ー遅読家から多読家へ

こんにちは。

読むのが遅い私は、前々から本を早く読めるようになりたいと思ってきました。読むのが早い人には憧れます。

 

そのような方に、以前に読んで参考になった本を紹介させていただきます。

「遅読家のための読書術」印南敦史 著

 

この本、まず驚いたのは著者の方がもともとかなりの遅読家だったという事です。本を1ページ読むのに5分かかっていたというので、確かに遅いと思います。しかしそんな著者が独自の読み方を習得し、年間700冊も読んでいるというのは驚きです!著者がもともと 遅読家だった経験があるだけに、内容に信ぴょう性を感じます。

 

本の項目をいくつか列記します。

  • なぜ本を読むのが遅いのか
  • 読む時間をどう作るか
  • 流し読みの要点
  • 内容の重要個所を掴むには
  • 書棚の管理の仕方    などなど

私が実践するようになった手法は、

「段落の最初の3行と最後の3行ぐらいを読めばだいたい内容が掴める」

というものです。

すべての文章に当てはまる訳ではないのですが、効果的な速読方法だと感じています。

 

こうしたテクニックなど参考になりますし、もともと著者が遅読家なので、励まされるものがあります。

 

本を多く読めると、その分だけ可能性が拡がると思います。

私と同じく遅読家の方の参考になれば幸いです。一緒に多読家を目指しましょう!

 

遅読家のための読書術

印南敦史 ダイヤモンド社 2016年02月26日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

f:id:The-zen:20200402210412j:plain

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

https://the-zen.hatenablog.com/