坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

桃太郎電鉄「桃鉄」で楽しく投資を学ぶ

今週のお題「ゲーム」

お題「#おうち時間

 私は桃太郎電鉄が大好きでして、PS2時代の桃太郎電鉄ソフトを5本も持っています。

連休など、時間の空いた時や、友人と家飲みをする時など、しばしば楽しみます。

桃太郎電鉄(通称ももてつ)はゲームソフトです。外出自粛の今、ご家族で楽しい時間を過ごせる上に、投資を学べる要素があります。

桃鉄は1988年にファミコンの時代に発売され、30年以上にわたって親しまれおり、累計販売数は1200万本以上なのだそうです!

 

ゲーム内容(シリーズごとに少しづつ違います)

 

各プレイヤーが電鉄会社を運営し、総資産を競います。日本中の駅と線路がすごろくの盤のようになっています。何度も目的地の駅が指定されて、各プレイヤーはサイコロを振って自分の電車を動かし、目的地に向かいます。途中の駅で物件を買うと資産になり、毎年収益も入ります。目的地に一番乗りしたプレイヤーには大きな援助金があります。カードを使って他のプレイヤーを出し抜くこともできます。そのようにして最終的に総資産がトップのプレイヤーの勝利となります。

日本の地理を桃鉄で覚えたという人も多いと思います。

記事を書いているとまたじっくり桃太郎電鉄で遊びたくなりました!

以上ご参考になりましたら幸いです。

 

https://the-zen.hatenablog.com/