坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

人は一日に9000回決断する

こんにちは。

 

人間は一日に9,000回の決断をするそうです。(9,000回とも35,000回ともいわれています)

9,000回は多すぎると思われるかもしれませんが、例えば食事をする際にどの皿から食べようか、今日はどのシャツを着て行こうか、目的地までの道順はどこを通ろうか、などのあらゆる決断を含みます。

 

9,000回も決断していると考えると、どうりで日々疲れるわけです。

 

ここでもやはり、坐禅はおすすめです。

 

坐禅は思考を捨てていく作業です。

次々に思考を捨てることにより、自分にとって最も大事な物事がはっきりしてきます

大事な物事がはっきりする事により、物事の決断が素早くできるようになる考えます。

「迷いがない」という状態に近いのかもしれません。

 

かつて中曽根康弘が首相在任時の多忙にもかかわらず、毎週末のように参禅し、気持ちや思考を調えていたというエピソードも理にかなっています。

 

  • 重要な物事がはっきりすれば、最良の決断を下すことにつながります。
  • 些細な決断に時間を割いていては時間の浪費になってしまいます。
  • 決断が素早くできれば、さらに多くの物事にパフォーマンスを発揮できます。

 

よく「仕事は優先順位が大切だ」などと言われますが、この優先順位をはっきりさせることにもつながるでしょう。

 

こちらは私のブログのテーマにぴったりの参考記事です。

◇参考記事:オールアバウト 

news.line.me

 

かくいう私は元来優柔不断の傾向があります。しかし坐禅をする以前の生活から考えると、物事の決断はとても早くなったと感じていますし、以前のように決断の遅さを指摘されることは無くなりました。

 

ぜひ坐禅で決断力を鍛えましょう。

素敵な未来が訪れますように!

 

◇関連記事

坐禅で仕事の質が高まる - 坐禅で貯金1000万

坐禅で仕事が片付く - 坐禅で貯金1000万

なぜお金持ちは坐禅するのか - 坐禅で貯金1000万

 

f:id:The-zen:20200608065832j:plain

Photo by Valentin B. Kremer on Unsplash

 

 

https://the-zen.hatenablog.com/