坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

「瞑想で記憶力が高まる」大野元郎

こんにちは。

 

モリーアスリートの大野元郎(おおの もとろう)さんをご存知でしょうか。

15秒でオセロの白黒1盤を記憶、5分で数字320桁、1時間で数字2000桁を記憶する記憶の達人であり(大野元郎プロフィールより引用)、テレビ等のメディアにも度々出演されています。まったく驚くべき記憶力です。

 

大野元郎さんによると、記憶力を発揮するのに瞑想はとても重要なのだそうです。

モリーアスリートの世界では瞑想は当たり前ともいえるスキルで、大野さん自身も記憶レーニングを行う前に瞑想することで、記憶力が1.5倍くらいにアップするそうです。それだけ瞑想は集中力に効果があるのだとか。

また、記憶力の世界選手権では、競技の前に1分間の瞑想が義務付けられており、選手各々それぞれに瞑想をするのだそうです。

 

大野さんによると、記憶力を高める為に、瞑想の習慣化が大切という事です。

大野さん自身、朝、夜、スポーツジムのサウナ時間、と1日3回程度の瞑想を習慣化しているそうです。

 

坐禅も瞑想の1つの形といえます。実際のところ記憶力に影響があるのか。

そう思い、私自身で以下の記憶を試してみました。

  • 10個の数字を憶えるのにかかる時間
  • 5分間で覚えられる単語の数

確かに私自身、坐禅した後のほうが1.2~1.5倍程度、記憶力の向上が見られると実感できました。これは嬉しい事実です。

瞑想や坐禅を習慣化することで、記憶をも高める事になる。これはまた素敵な特典を発見できました。

 

さらに大野元郎さんによると、瞑想の習慣化よる以下の効果もあり、一生続ける技術とされています。

  • 集中力
  • 注意力
  • 自己コントロール
  • 自己認識力
  • 衝動の抑制
  • ストレスの管理

盛りだくさんですね。これは私自身も坐禅の効果として体感している事でもあります。

 

あなたもぜひ、瞑想や坐禅を習慣化してみてください。あなたの人生がハッピーになりますように!

 

f:id:The-zen:20210714100622j:plain

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 

 

https://the-zen.hatenablog.com/