坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

禅語「平常心是道」と「資産運用」

こんにちは。

 

自分としても肝に銘じたい禅語です。

 

「平常心是道」

(びょうじょうしんこれみち)と読みます。

「平常心」として日常用語にもなっていますが、もとは禅語のようです。

 

  • いつも落ち着いて、慌てたり騒いだりしない心
  • たとえ揺れても、だんだんと普段に戻る心
  • 時に忙しく、自分の立場や動き方が変わっても、核心となる自分は変わらない

そうした事だと解釈しています。

 

落ち着いた心もちは、日々の坐禅によって、いくぶんか養われているように思います。

 

坐禅では、頭に浮かんだ様々な思いや考えを捨てていく作業でもあり、心を無にするともいわれます。私は、無に(近く)なったところで、「本来の自分に立ち戻る」という事があるように感じ、いわゆる「平常心」を作り出す事に近いように感じています。

 

さて、この「平常心」は「資産運用」においても大切だといわれます

いえ、私もそう思います。

たとえば「株価」が急に下がったら不安になります。時に慌てて狼狽してしまいます。だからといっていつもの自分を見失って行動すると、さらにマズい事態になるかもしれません。いつも落ち着いて「平常心」が肝心だと、自戒をこめて思います。。。^^;

 

禅の心得が資産運用にも通じるなんて、禅のフトコロの広さを感じます。

あたなも坐禅をされてはいかがでしょうか。

日々を平常心で過ごせますように!

 

f:id:The-zen:20210316115514j:plain

Photo by Bekir Dönmez on Unsplash

◇参考文献 禅語 zengo パイインターナショナル発行

お題「我が家の本棚」

https://the-zen.hatenablog.com/