坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

本はなるべく図書館で借りる

こんにちは。

 

私は読みたい本を発見したら、なるべく図書館で借りるようにしています。当たり前かもしれませんが、これは読書を習慣にする人とっては結構な節約になります。

 

今はそれほどではありませんが、独身時代は年に50冊ほどの本を読んでいた頃もあります。およそ週に1冊ペースです。

それらをすべて新書で購入し、例えば1冊1000円として考えると、

 1000円×50冊=5万円

→年に5万円の節約効果、という単純計算になります。

 

ただ、図書館に置いて無い本の場合も多々あります。私の場合は、時間と手間の節約の為に、事前に図書館のネット検索で書籍があるか確認します。私の住む地域はネット予約が可能なので、書籍があればそのまま予約。すると数日後に準備が整ったメールがこちらに届くので、都合のいい時に図書館に取りにいきます。

 

本を探す優先順位は以下のようにしています。

  1. 図書館で借りる
  2. メルカリ等で安く買う
  3. それでも無ければ、新書で買う

ただし、図書館で借りて読んだうえで、是非手元に置いておきたいと思った本は、購入します。例えば私のブログで度々紹介させていただいている書籍「7つの習慣」も、始めは図書館で借りて読んだのですが、これは「座右の一冊」だと考え、その後購入しました。

また、購入した本は再びメルカリで販売する事も多々あります。すると、いくらかの売上金でまた本を買う事もできます。リサイクルにも一役買っています。

こうなると、近年は本が売れなくて出版社にとって困る状況というのも分かります。

ちなみに、最近は電子書籍を購入する機会も増えてきました。近頃ではオーディオブックという、耳で本の朗読が聞けるサービスもありますね。どういった媒体で本を読む(聞く)かについては、個人個人のご判断だと思います。

 

以上、私の読書スタイルについて記載させていただきました。

お読みいただきありがとうございました。

 

f:id:The-zen:20220201154201j:plain

Photo by Josh Felise on Unsplash

 

 

https://the-zen.hatenablog.com/