坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

暖房をつけて坐禅しても大丈夫

こんにちは。

 

12月ともなると、いよいよ冬本番ですね。私の場合、寒くて出不精になったり、朝にはなかなか布団から出られなかったりします。

 

こんな時期は坐禅もしづらいです。もしあなたが、坐禅を暖房のきいた部屋でやるのは邪道、などとお考えでしたら、それは少し考えすきではないかと思います。どうぞ無理せず、適度に温かい部屋で坐禅をしてください。私も同じく、一般人である方は修行僧ではありませんから、わざわざお寺と同じように寒い部屋で坐禅しなくても構わないと思います。体調を崩しては本末転倒ですから。

現に私が坐禅会でお世話になっている禅寺でも、冬場はストーブが点いています。ありがたいです。

そもそも釈迦が坐禅によって悟りを開いたインドのブッダガヤは、真冬でも10℃ほどと、それほど寒くない土地です。

 

余談ですが、過去に禅の永平寺での冬の修行映像を見た事があります。-10℃という極寒の中で坐禅や読経をし、頭から湯気を出している修行僧の様が壮絶でした。。。僧侶さんになる修行は大変ですね。

 

以上、ご参考になりましたら幸いです。

ちなにみ、部屋が暖かすぎると坐禅中に眠たくなるかもしれませんのでご注意を(笑)

あたなたの冬が快適な坐禅生活となりますように!

 

f:id:The-zen:20211130135603j:plain

Photo by Matt Seymour on Unsplash

 

今週のお題「あったか~い」

 

 

 

 

https://the-zen.hatenablog.com/