坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

夜明け前の坐禅は荘厳な光に包まれる

こんにちは。

 

私は朝に坐禅をすることが多いのですが、日の短い冬場は特に、夜明け前からの坐禅になる場合があります。

 

そんな早い時間にわざわざ坐禅しなくても、と思われるもしれません。しかし、夜明け前からの坐禅は特別な時間です。

 

ます、部屋のライトは点けずに坐禅を開始します。

坐り始めはほとんど暗闇。じっと坐り、ただただ頭を空にしながら時が流れます。

すると、だんだんと部屋と自分が朝日の白い美しい光に包まれるのを感じます。

とてもゆっくりと時間をかけて、徐々に暗闇からはっきりとした朝を迎えます。

それは静寂の中のとても荘厳な時間です。

時には雀がチュンチュンと耳に心地よさを与えてくれます。

 

はるか彼方の太陽、地球、鳥、自分とが、同じ時間を共有している一体感すら感じられます。

 

―と、あくまで私の主観ではありますが、多かれ少なかれ、どなたも同じような感覚を得られるのではないかと思います。

 

あなたも是非、夜明け前に坐禅してみてください。

きっと少し素敵な時間が訪れます。

 

f:id:The-zen:20211209224831j:plain

Photo by Austin Schmid on Unsplash

今週のお題「最近あったちょっといいこと」

https://the-zen.hatenablog.com/