坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

「坐禅」と「瞑想」の違い、比較表

こんにちは。

坐禅と瞑想、そもそもどう違うのか、私自身の学習も含めて調べてみました。

瞑想と一口にいっても様々あるようで、やはりヨガでの瞑想がその最も歴史が古いようです。広範囲すぎてちょっと調べが迷宮入りしてしまったので、「坐禅」と「マインドフルネス瞑想」について私なりにまとめてみました。分かりやすいように表にしてみています。

f:id:The-zen:20200503201400j:plain

坐禅と瞑想(マインドフルネス)の違い

坐禅」と「瞑想マインドフルネス」は似て非なるもののようです。

  • 坐禅に目的はないが、瞑想には目的がある
  • 坐禅は目を閉じないが、瞑想は目を閉じるのが基本
  • 坐禅は決まり事が多いが、瞑想はフリースタイル
  • 坐禅は宗教、瞑想は宗教ではない

坐禅に目的は無いとはいわれるのですが、私は坐禅をすることで、生活においてプラスの変化を感じていますし、目的を持って坐禅してしまっていると思います(煩悩…)。

私が目的を持って坐禅している事に関し、禅僧の方にご意見をお伺いしたところ、「あなたは修行僧ではないからそれでよいと思う」とのご意見でした…苦笑。また理由はどうあれ、坐禅に興味を持って取り組んでくれることは嬉しいとも仰っておられました。

 

以上、あれこれ書いていますが、坐禅も瞑想もそれほど考え込まずに行うようですので、まずはとにかく坐ってみてください。

きっと素敵な変化を体感できます!

 

 ◇関連記事

坐禅で嬉しいプラスの変化 - 坐禅で貯金1000万

 

f:id:The-zen:20200503204647j:plain

truthseeker08によるPixabayからの画像

 

 

 

https://the-zen.hatenablog.com/