坐禅で貯金1000万

坐禅を始めて貯金がみるみる増えていく。実体験を様々にお伝えします。

【節約】お金を「新札」で引き出して、出費が減った

こんにちは。

先日、長財布を使い始めてから、出費が減ったという記事を投稿しましたが、同時に長財布にしたことで、できるだけ新札(ピン札)を財布に入れるようになりました。

それまでの二つ折り財布ではあまり気にかけなかったことです。

 

新札にこだわるようになったのは、以前から「新札を財布に入れるとお金が貯まる」とか「運気がいい」とか、何気なくネットなどで目にしていたのがきっかけです。

 

◇参考サイト:マネーの達人

manetatsu.com

 

実際、できるだけ新札(ピン札)を財布入れるようになって、無駄な出費が減ったと実感しています。

  • 新札(ピン札)を崩すのがもったいない
  • 新札を崩してシワシワのお札でお釣りをもらいたくない

おそらく、こんな単純な心理です。ですが節約に効果があると思えます。なぜか新札を見ると高揚感があるのです笑。

 

関連性があるかわかりませんが、私の行っている床屋さんではお釣りを新札で渡してくれます。お客さんをちょっといい気分にさせる心遣いでしょうか。実際に嬉しいです。その床屋さんは親子経営でよくある町の床屋さんなのですが、けっこう繁盛している様子です。

 

新札を入手する方法ですが、銀行窓口で引き出す時の伝票に「新札」と記載するか、口頭でお願いするようにしています。(私は以前の記事でネットバンクをメインで活用している旨の記載をしていますが、地元の金融機関も活用しています。)

 

最近は現金よりカードや電子マネーの手続きの方が多くなってきましたが、今もお金を引き出す際は新札でお願いするようにしています。

 

以上、ご参考になりましたら幸いです。

 

◇関連記事

the-zen.hatenablog.com

f:id:The-zen:20200527224254j:plain

Photo by Omid Armin on Unsplash
https://the-zen.hatenablog.com/